オールインワンゲルは便利だけれど、潤う力が少し足りません

朝の忙しい時間に、化粧水あら始まって美容液、クリームまでの5ステップのスキンケアをする時間がもったいなくて、思い切って1度某社のオールインワンゲルに変えてみたことがあります。

まずもっとも違う点は、当たり前ですが、スキンケアの時間が圧倒的に短縮化されるということです。以前はスキンケアに最短でも20分、平均すると30分以上はかかっていたものが、5分程度になりました。これは出社前の忙しい時間にスキンケアをするうえでは、非常に助かりました。
簡単スキンケア

また、スキンケアにかかる費用も大幅に節約できました。私が買ったオールインワンゲルは30gで4000円ほどしましたが、それまで4品使っていころは、1品だいたい2000円はしていたので、合計8000円から1万会陰下いたものが、それだけになったので、お財布の面でもかなり助かりました。

その一方で、問題点は、オールインワンゲルは十分に肌が潤わない、ということです。

私は乾燥肌で、特に冬などは粉が吹くほどだったので、いつも念入りに4品のスキンケアで、何重にも肌に潤いの膜を作り、水分を浸透させていたのですが、それがオールインワンゲル1本ではその4品分の力はなく、どうしても乾燥してしまうことになりました。それで冬にオールインワンゲルを使う時には、それに美容液だけ1本加えるようにしていました。

ただ便利という意味では本当に便利なので、できればもっと潤う力のあるオールインワンゲルができたら本当にいいなと思います。